日本大学理工学部ホームページ 日本大学理工学部校友会 日本大学ホームページ
ホーム
 過去のニュース
理工学部校友会について
桜工(会誌)
若きエンジニア♪
写真集
桜工賞
社会人大学院
駿博会
関連部会
地方支部
職域支部
サークル紹介
卒業証明書など
連絡先
リンク集
関係者専用
就職支援サイト
地方支部 文字サイズを変える
文字サイズ大文字サイズ中

 新潟県支部 ~支部長:冨増 明(S42 交通)~

  お知らせ
  平成28年度日本大学工科校友会新潟県支部総会を開催しました。
  開催日時:平成28年7月23日(土)
  場所:新潟グランドホテル

平成28年度日本大学工科系校友会新潟県支部総会(報告)

支部長 冨増 明

 新潟県支部の平成28年度総会は平成28年7月23日(土)新潟市中央区下大川前通3ノ町新潟グランドホテルにおいて開催いたしました。
 本年は校友会新潟県支部の総会と同時開催となりました。当日は校友会新潟県支部の創立90周年式典も兼ねて行われたこともあり、当支部の会員は70名(全学は153名)となりこれまでで最高の参加数となりました。
 総会には来賓として深澤理工学部校友会長、高野生産工学部校友会長、手塚工学部校友会長の出席をいただきました。
 総会では冒頭に支部長からこれまでの経緯や今後の活動について報告いたしました。今回の経緯報告では理工学部校友会誌「桜工」の創刊号から最新号までに記載されている当支部に関する事項を調査し、その結果を一覧表にまとめ配布いたしました。この調査で昭和33年7月12日新潟市において60余名の参加をもって設立総会を開催したとの記載があり、これが当支部の起源であることが判明いたしました。
 引き続き、各校友会長からはご挨拶を兼ねて、学部や校友会活動の状況をお話しいただきました。当支部資料とあわせ各校友会から提供いただいた資料 理工学部(桜工、理工サーキュラー、理工研News) 生産工学部(桜生工、生産工学部ガイドブック) 工学部(校友会報、工学部広報)を配布いたしました。
 総会終了後は講演会に移り、医学部長の高山忠利教授から“肝臓病の「常識」を疑え!”をテーマにご講演をいただきました。お酒の機会が多い男性がほとんどで、大変関心のある内容でありました。会員の皆様は安心、心配どちらが先に立ったのでしょうか?また、先生からは著書“肝臓病の「常識」を疑え!世界的権威が説く肝臓メンテナンス法”(講談社+α新書)の提供をいただき、会員に配布いたしました。
 この後、県支部創立90周年記念式典が行われ、田中理事長・校友会長、大塚学長とともに当3学部校友会長も来賓として出席されました。引き続き90周年記念祝賀会にも臨席いただき会員ともども懇親を深めていただきました。今回の祝宴は工科系校友会のみでのテーブルが設営されず、会員同士の交流には多少不足する面があったようでしたが、反面ふだんつきあいの少ない他学部の方々との交流も楽しめたのではないでしょうか。
 今回は大変多くの会員の参加があり、これまで低迷の傾向が続いていただけに幹事一同は一安心でした。反面、資料等の不足があり今後に向け反省する点も多々ある総会でした。また、平成30年には当支部の創立60周年を迎えることになり、記念の総会等をどうするのか、新たな課題も生まれました。
 最後になりましたが、理工学部校友会事務局の皆様には当支部関係資料の調査に当たり大変お世話になりましたことを付記し、ここに深く感謝の意を捧げます。




支部長

理工 深澤会長

生産 高野会長

工 手塚会長

講演会

懇親会


  ◎平成27年度総会の様子はこちらです。
  ◎平成26年度総会の様子はこちらです。
  ◎平成25年度総会の様子はこちらです。
  ◎平成24年度総会の様子はこちらです。
  ◎平成23年度総会の様子はこちらです。
  ◎平成22年度総会の様子はこちらです。
  ◎平成21年度総会の様子はこちらです。

  連絡先
  〒951-8524
  新潟県新潟市中央区医学町通2番町10-1
  東邦産業(株)内 冨増 明
  TEL:025-228-0168
  FAX:025-228-2383

   地方支部の一覧ページへ戻る